COVID-19

COVID-19 情報ページ

  • +++ 図をクリックすると拡大図,さらにクリックすると原寸で表示 +++
  • +++ 別頁 国内データ:ワクチン,都道府県別,PCR検査:毎日更新,年代別:木曜更新 +++
  • +++ 別頁 東京都データ:区別,年代別:金曜更新 +++
  • +++ 別頁 海外データ(概要国別総数国別百万人あたり):土曜更新 +++
  • This site is link-free, and graphs are based on public data.
  • For any questions and requests, please contact us by cvdata(at)afportal.net.

ワクチン接種人数・回数[一般,高齢者:11/28,医療従事者:7/30 終了]

ワクチン接種率・都道府県別[一般,高齢者:11/28,医療従事者:7/30 終了]

国内・新規感染者数(20/2~):対数表示,成長率

新規死亡者率 vs 感染者率(百万人あたり):国内・時間発展(紫青緑黄赤,2週間毎丸,2021-11-26まで),海外・国別(今週:赤,先週:橙)

国内:2021年11月29日発表(11/29 00:00 JST 現在)

  • 新規感染者数は第5波ピークの 0.7%,療養者数は 0.8% まで減少したが,重症者数はピークの 3.6%,新規死亡者数はピークの 4.1%にとどまっている.
  • ワクチン接種までは,65歳以上の高齢者は感染者の 20%であったが,重症者の 70%,死亡者の 95%を占めていた.全国の新規感染者数における高齢者の割合は6月中旬から減少を始め,7/7にはほぼ半減し,7/28 には1/5にまで減少したが,その後は65歳以下の接種者が増えたため,高齢者の比率は増加傾向.
  • 医療従事者のワクチン接種は終了,高齢者のワクチン接種もほぼ終了.1回接種者数は全国民の約 78% に達し,2回接種者数も 76% を越えている.
  • ワクチン接種率が低いのは沖縄県,大阪府.沖縄県は12歳未満の人口割合が高いため,接種率が低くなる.
  • 一般接種人数には職域接種を受けた後に接種記録が登録された人数を含む.8/4 以降,合計累積接種回数には,職域接種数から接種記録が登録された人数を差し引いた接種済み未登録者数を加えている.
  • 出典:厚生労働省 HP,首相官邸 HP,東京都福祉保険局 HP

国内 最近の感染者・入院者・重症者・死亡者増分(2021-07-01以降)

国内 最近の感染者・入院者・重症者・死亡者増分(2021-07-01以降,対数表示)

国内 感染者・死亡者累計,感染者・入院者・重症者・死亡者増分(2020-01-21以降)

最近の都道府県別感染者率増分(2021-07-01 以降,2021-09-21 以降)

都道府県の新規感染者率(2021/03/01 以降):対数表示

東京都 最近の新規感染者数・年代別,最近の重症者数・年代別

国内 年代別:感染者,死亡者(月毎:20/03-)

国内 年代別構成比:感染者,死亡者(月平均:21/01:週平均)

都道府県別 新規感染者数データ(3~6月,7~10月,11~2月,3~6月,7~10月,11月~)

都道府県別 新規死亡者数データ(3~6月,7~10月,11~2月,3~6月,7~10月,11月~)

都道府県別データ:covid-19-Japan

  • ワクチン接種:合計,一般,高齢者,医療従事者(累計,増分)
  • 都道府県別:ワクチン接種:合計,一般,高齢者,医療従事者
  • 都道府県別 感染者数(10位まで,11位以降)(累計,増分)
  • 都道府県別 人口百万人あたり感染者率(12位まで,13位以降)(累計,増分)
  • 都道府県別 死亡者数(10位まで)(累計,増分)
  • 年代別 累積感染者数・要治療者数・重症者数・累積死亡者数
  • PCR検査数:国内,空港

東京都 区別データ:covid-19-Tokyo

  • 東京都 区別 人口千人あたり累積感染者数
  • 東京都 区別 人口千人あたり新規感染者数
  • 東京都 区別 人口千人あたり累積感染者 履歴
  • 東京都 区別 人口千人あたり新規感染者数 履歴
  • 東京都 年代別 感染者数,構成比,人口あたり感染者数
  • 2021-10-30 に東京都より集計漏れの修正に伴う 4065名の感染者数の追加があった.累積感染者数には反映させ,新規感染者数には反映していない.なお,東京都の区別データおよびWHOのデータには修正を加えていない.
  • 国内ワクチン接種データは,高齢者と一般は毎日更新されるオープンデータに基づくが,医療従事者は平日のみ更新される総数データと月曜のみ更新される都道府県別データに基づくため,ずれが生じる.
  • 2021-05-19 に兵庫県より集計漏れの修正に伴う 162名の死亡者数の追加があった.
  • 2021-02-15 に東京都より 838名の感染者数の追加があった.2020-11-18 から 2021-01-31 の期間の確認漏れ.東京都データの総数は修正されているが,区別および年代別データは修正されていない.国内および都道府県別データについては,時間があれば修正するが,現在の所,2021-02-16 に総数が 838名分増加している.
  • 5/9 より,国内のデータの集計方法に大きな変更があった.これまでは各都道府県から厚生労働省に送られていたデータに基づいていたが,今後は各都道府県が WEB サイトに発表したデータに基づいた値が発表される.無症状者数と有症状者数は発表されなくなり,未確認データは各都道府県が発表しなかったデータを意味する.
  • 国内のデータ集計法の変更に伴い,死亡者数と入院者数に大きな不連続が生じている.死亡者数の増加は処理の遅れていたデータが含まれているためと考えられる.入院者数の減少は未確認データが減少したためと考えられる.
  • 長崎で修理中の巡航船の感染者 149 人は都道府県別データには含まれないが,日本全体のデータには含まれている.表示の巡航船はダイアモンド・プリンセス号のみ.
  • 日本の感染者数は有症状陽性者と無症状陽性者の和を意味する.
  • 日本の感染者数は,国内感染者とチャーター便感染者と空港検疫感染者の和を意味する.
  • 都道府県別の累計は,3/28 までは国内感染の患者数(有症状陽性者数)であったが,3/29 からは国内感染の感染者数(有症状陽性者と無症状陽性者の和)に変更された.そのため,3/28-3/29 の増加には集計内容変更の影響がある.